補習校とは?

  補習授業校は、略して「補習校」と呼ばれています。海外に在住する日本人子女が、日本に帰国した際に学校に適応できるように補習授業をする教育施設です。日本政府の認定を受け、政府援助を頂いています。また、外国籍を有する児童生徒にも門戸を開いています。

 

★「在外教育施設」につきましては文部科学省のHPをご覧ください。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/clarinet/002/002.htm

 Clarinetのホームページには、在外教育施設に関する情報が掲載されております。 

 

★海外子女教育振興財団のホームページはこちらから

http://www.joes.or.jp

 

本校では、日本と同じ教科書を使い、授業をしています。限られた授業時間数で教科書の内容を理解するためには、毎週の宿題をこなし、ご家庭で学習することが必要です。

 

創  立:1969年

運  営:フランクフルト補習授業校理事会

在籍者数:296名

校舎施設:フランクフルト日本人国際学校の校舎を借用

 

定款.pdf
PDF-Dokument [88.7 KB]

◆本校で主に使用する教科書◆

《中学部》  国語(光村図書) 数学(啓林館) 歴史、地理、公民(東京書籍) 

《小学部》  国語(光村図書) 算数(東京書籍)