フランクフルト補習授業校のホームページにようこそ!

 

フランクフルト補習授業校では、ハウゼン地区にある「フランクフルト日本人国際学校」の校舎をお借りして、毎週土曜日に幼稚部(年中、年長児)、小学部、中学部、国語専科の児童生徒が学んでいます。

 

日本の小・中学校と同じ教科書を使い、小学部では、主に国語、算数など、中学部では国語、数学、社会科、国語専科(中学生)では国語を中心とした授業を行っています。

 

幼稚部は、小学部の準備段階として、ひらがなの読み書き、日本語の基本的語彙を伸ばすための活動を行っています。

 

新着情報

 

3月13日までの予定 

・在校生のページをご覧ください。

 

英検(1/24)・漢検(2/14)を申し込まれた方へ →返金について

 

海外子女教育振興財団からのお知らせ

在校生ページをご覧ください。

海外でがんばる日本の子供たちとその保護者の皆様へ(教育相談動画)

子供たちの学ぶ意欲と前向きな気持ちに支えられています。

 この未曾有のコロナ禍の下、本校もオンライン授業を取り入れ、児童や生徒が学び続ける環境を確保してきました。普段は子どもたちを導き傍に寄り添う大人が、児童や生徒の笑顔や画面越しの声に大変勇気づけられています。子どもたちの柔軟性や順応力にも驚きました。

 

 何が正解か分からない中で改善すべき点や検討すべき反省点もたくさんありました。今年度もあと残すところ3学期のみとなり年度末の大切な時期を一緒に乗り越えていけるよう思いを新たにしています。なによりも授業に参加できる環境を整え、家庭学習を担って下さっている保護者の皆様のご尽力とご協力に感謝申し上げます。

 

幼稚部

年中クラスは児童の笑顔が画面いっぱいに広がり、紙芝居を聞いたり絵描き歌をしたり先生と楽しい時間を過ごしています。

準備クラスは1人で出来る工作など取り組みに積極的に参加できる子どもたちが意欲満々で頑張っています。ひらがなも順調に学んでいます。

 

小学部

低学年は長時間の座学で遊びを取り入れ、楽しみながら国語や算数を学んでいます。

中学年は先生との対話から仲間の大切さや補習校で学ぶ必要性を感じて宿題も頑張って取り組んでいます。

高学年は遠隔だからこそできる学習を重点に音読や読解や作文の書き方を学び、着実に国語力を定着させています。

国語専科

Web内のツールを生徒自ら用いることもでき、調べ学習やグループセッションや発表などを行い、日本文化やその他国際的な興味深い時事テーマを題材に社会で実践的に役立つ日本語を学習しています。彼らの教わる姿勢は目を見張ります。

中学部

教師によるオンライン授業での様々な試みに応えてくれています。物語文を読解し、素因数分解や証明を解き、社会の授業をじっくり受け、こんなに長く集中力が続くのかと驚くほどの頑張りです。ただ、授業後は大変な疲労感だそうです。

 

在校生の皆さん、在籍児童の保護者の皆様は下のボタンをクリックして下さい。

☆保護者の方へ☆

学校への各種提出書類テンプレートをダウンロードできます。ノートの目安など学用品の案内サイトをご覧ください。

欠席届

事務局提出書類

学用品

                過去履歴

 

  ●10 月に実施された英検の結果が届いております。結果の受け取りについては、

  「在校生のページ」をご覧ください。

  ●「12月の授業について」お知らせいたします。

  ●「2020年度第3回実用英語技能検定」についてのお知らせ(2020年11月19日)

在校生のページ」でご覧ください。

  ●「2020年度第3回日本漢字能力試験」についてのお知らせ(2020年11月16日)

在校生のページ」でご覧ください。

  ・11月の授業について」をお読みください。

  ・「ニュースレター No.6」をお読みください。

   通信環境確認のお願い 「在校生のページ」でご覧ください。

  今後の授業について大切なお知らせがあります。(10月21日更新)

  ・「ニュースレター No.5」をお読みください。

  

2021年度4月入学生 新入生面接について     2020.12.13.更新

  入学申込を締め切りました。

保護者の方へ お願い                2019.10.26.更新

  〇校内では、入校許可証を必ずご携帯ください。

  〇校門開閉チップを忘れないようにお願いします。

在校生の皆さんへ・紅白帽購入のお勧め                2018.12.12更新

2020年度以降の運動会で紅白帽の着用をお勧めいたします。必要な方は一時帰国等の機会に各自でご購入ください。

※紅白を見分けるために競技中は普通の帽子の着用はできません。競技中は、はちまき(学校より配布)または紅白帽のみ着用可能です。